Blenderで3DCG制作日記

Blenderという無料ソフトを使って3DCGを作っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

練習005 各種マップ用にグレスケ画像を扱う場合の注意点

現時点のBlender(Ver2.49b)では、
イメージテクスチャの設定でUseAlphaがONになっていると、
rensyuu005_060_01.png
カラー情報ではなく、強制的にアルファ情報を使って、
スペキュラマップなどを行うみたいですね。
なので、普通のグレスケ画像を、スペキュラマップなどとして貼り付けたい場合は、
イメージテクスチャの設定でUseAlphaをOFFにする必要があります。

とりあえず、用意したスペキュラマップ用画像を貼り付けてみました。
rensyuu005_060_02.jpgrensyuu005_060_03.jpg
左がスペキュラマップ適用前。右が適用後。
rensyuu005_060_04.png
↑今回貼ったスペキュラマップ用の画像です。
貼り付けの設定は、
rensyuu005_060_05.png
1つ目は、Map toのSpecに貼って、合成モードはAdd。
Addにすることで、白い部分(明るい部分)のスペキュラのSpec値が増加。
rensyuu005_060_06.png
2つ目は、Map toのHardに貼って、合成モードはMultiply。
Multiplyにすることで、黒い部分(暗い部分)のスペキュラのHard値が減少。
(Hard値が減少することによりスペキュラが大きくなります)
スポンサーサイト
  1. 2009/10/30(金) 22:19:47|
  2. 練習 005
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

練習005 GIMPでノーマルマップテクスチャ

GIMPでノーマルマップ作成用のプラグインを使ってみました。
画像をノーマルマップ用の画像に変換してくれます。
rensyuu005_059_01.png
ダウンロードはこちらから。
>http://nifelheim.dyndns.org/~cocidius/normalmap/
インストールするとフィルタのマップにNormalという項目が追加されるので、
そこから簡単に変換が可能です。
なお、設定画面でInvert Xをチェックすることで、
rensyuu005_059_02.png
BlenderのTangentに対応したノーマルマップが出来ると思います。

続きにFLASH動画。実際にBlender上で貼り付けてみた動画です。
続きを読む >>
  1. 2009/10/24(土) 23:58:51|
  2. 練習 005
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

練習005 ライティングと立体視動画 (少し追記)

テクスチャやマテリアルの設定に入る前にとりあえずライティング。
AOは使用せず。マテリアルはスペキュラだけ軽くいじりました。

rensyuu005_058_01.jpg

影にSpotライトのバッファシャドウのみを使用で、
レンダリング時間は、この600x800という解像度で1フレーム7秒ぐらいです。
レイトレース系の設定を使っていない事もあって速い。
最近はよくバッファシャドウを使っています。
影のぼかし(Soft)はいまいちですが、この速さは魅力的ですから。
rensyuu005_058_02.png
ライトの数は計6個で、Spot(影有り)が4個、Hemiが2個。

ついでに、なんとなく立体視動画を作ってみました。
動画はテスト動画置き場に。
平行法とか交差法とかよく分かりませんが、
2点が3点に見えると文字が浮き出てくるやつと同じ見方で見てください。
あと、環境や個人差等によって、どうしても立体的に見えない場合もあるかと思います。

作り方は以前に書いた作り方と同じです。
動画を二つ並べるのにはコンポジットノードを使用しました。
rensyuu005_058_03.png

追記 3DViewでGLSL表示しているFLASH動画を続きに貼りました。
続きを読む >>
  1. 2009/10/17(土) 22:24:20|
  2. 練習 005
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

操作メモ - Mirrorのまま左右非対称にポージングなど

Mirrorモディファイアを設定したままで、左右非対称にポージングしたり、
左右非対称にテクスチャを貼ったりすることが出来ます。
memo_bone_017_00b.png

内容は続きに書いてあります。
続きを読む >>
  1. 2009/10/09(金) 23:14:36|
  2. 操作メモ ボーン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

練習005 MirrorのままUVマップ作成

あまり作業は進んでいません。
現在は、大雑把にですがUVマップを作ったところです。
rensyuu005_057_01.png
今回は実験もかねて、形状が左右対称の部分のオブジェクトは、
Mirrorモディファイアを適用した状態でここまで作業しています。
Mirrorのままでも、左右非対称にArmatureでポージングできたり、
テクスチャも貼れたりするんですよね。結構最近に知りました。
rensyuu005_057_02.png
UVの方は、上手く並べるのに余計に頭を使うようになりますが、
それでも作業が片側で済むというのは楽で良いです。

ちょっとメモ。
3DViewでFaceを選択することで、
UV Editorの画像がそのFaceに設定してある画像に切り替わる。
Editing(F9)からのマテリアルセレクトだと切り替わらない。
  1. 2009/10/09(金) 22:27:55|
  2. 練習 005
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブログ内検索

現在の私の使用PCスペック

詳しくはHPの方に
BlenderBenchmark
Blender2.49 4分42秒
Blender2.54β 1分38秒

最近のコメント

最新の記事

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

バナー

当ブログはリンクフリーです。



この画像は直接リンクできません。
ダウンロードしてお使いください。

Blenderの本




















Blenderの本(洋書)










プロフィール

bmania

Author:bmania
FC2ブログへようこそ!

HP更新状況

Bmania HP
 作品置き場 09/09/28up
 ファイル置き場 10/07/30up
 動画置き場 11/01/28up

ツリーカテゴリ

月別アーカイブ

日本語のCG関連雑誌など




- 公式サイトの詳細ページ -

CG関連の本


























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。