Blenderで3DCG制作日記

Blenderという無料ソフトを使って3DCGを作っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

操作メモ - Shapeでフェイスアニメーションとか

Shape Keyは、Meshを変形させた状態を複数記憶することが出来る機能です。
そして、そのいくつかのShape Keyを途中途中で切り替えていくことで、
変形アニメーションを実現します。

↑の動画では、↓のような3種類のShape Keyを作って、口を動かしています。
memo_motion_007_00b.png
頭部の動きはBoneでモーション付けしてます。

内容は続きに書いてあります。

使用したBlenderのバージョン:Blender2.42a

今回はあくまで基本的な操作だと思います。

memomotion_007_01.jpg
Editing(F9)内のShapesパネルにある、Add Shape Keyをクリックします。
すると、Basisというものが作成されます。これが基本形状になります。
もう一度、Add Shape Keyをクリックします。
Key 1が作成されます。名前は適当に設定してください。
memomotion_007_02.jpg
Key 1の状態で、Editモードに入ります。
そして、そのままモデリングするように、変えたい形状に変形させます。
この変形させた状態が、Key 1に記憶されます。

次に、このKeyを使って、アニメーションさせます。
まずオブジェクトモードに戻ります。
memomotion_007_03.jpg
Action Editorウィンドウを用意します。
memomotion_007_04.jpg
さっき作成したKey 1があります。
左の画像のように、スライダーが隠れていたら表示させます。
memomotion_007_05.jpg
で、アニメーションですが、
まず、適当にフレームを移動させます。
次に、Key 1の横にあるスライダーを動かします。
これでキーフレームが打たれます。
削除するときは、ひし形のキーフレームを右クリックで選択し、
キーボードの[Delete]を押せば削除されます。

ちなみに、これが今回作ったやつです。
←クリックしてください

Basisや他のShape Keyの形状を編集したい場合は、
memomotion_007_07.jpg
Objectモードから、上の画像のようにShape Keyを選択して、
Editモードに入り、編集します。

関連記事:
操作メモ - あるShape keyの頂点位置を他のShape Keyにコピー
  1. 2006/09/12(火) 20:24:58|
  2. 操作メモ モーション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<作品002 (トロルの鎧のデザイン) | ホーム | また気分転換>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bmania.blog70.fc2.com/tb.php/138-056db255
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

現在の私の使用PCスペック

詳しくはHPの方に
BlenderBenchmark
Blender2.49 4分42秒
Blender2.54β 1分38秒

最近のコメント

最新の記事

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

バナー

当ブログはリンクフリーです。



この画像は直接リンクできません。
ダウンロードしてお使いください。

Blenderの本




















Blenderの本(洋書)










プロフィール

bmania

Author:bmania
FC2ブログへようこそ!

HP更新状況

Bmania HP
 作品置き場 09/09/28up
 ファイル置き場 10/07/30up
 動画置き場 11/01/28up

ツリーカテゴリ

月別アーカイブ

日本語のCG関連雑誌など




- 公式サイトの詳細ページ -

CG関連の本


























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。