Blenderで3DCG制作日記

Blenderという無料ソフトを使って3DCGを作っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

操作メモ - UV展開の種類 その2 (Cylinder from View)


使用したBlenderのバージョン:Blender2.48a

今回は、Cylinder from View。
Cylinder from Viewは円柱状をベースに展開してくれます。
memo_uv_003_01.jpg

気づいた点をいくつか書こうと思います。
まず一つ目。
Cylinder from ViewはPivotを中心に展開します。
大体はPivotをBounding Boxに変えれば大丈夫だと思います。
memo_uv_003_02.jpg
場合によっては、Pivotを3Dカーソルに変えて、
memo_uv_003_03.jpg
上のように、中心にしたい位置に移動させて展開させたりとか。

二つ目。
Cylinder from ViewはViewの上から下の垂直線を軸として展開します。
これはあくまでも、Viewの垂直線です。
memo_uv_003_06.jpg
だから、↑のように斜めに配置されたMeshでも、
視点を回転させて、垂直になるようにすれば大丈夫です。

三つ目。
Cylinder from Viewは大きさが関係してきます。
↓がUV/Image Editorのサイズです。
memo_uv_003_04.jpg
これはGlobal座標の数値と同じで、
memo_uv_003_05.jpg
↑のように、大きなMeshを展開した場合、大きくはみ出してしまいます。
横の範囲には収まるように変形するので、めちゃくちゃになります。
なお、この大きさの調整は、
memo_uvmap_004_01.png
Editing(F9)パネルのUV Calculationタブにある、
Cyl Radiusという項目で調整が出来ます。
形状が大きい場合は、この値を上げましょう。

関連記事:
操作メモ - UVマップの作成とテクスチャの貼り付け
http://bmania.blog70.fc2.com/blog-entry-525.html
  1. 2001/01/23(火) 21:33:06|
  2. 操作メモ UVマップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<操作メモ - UV展開の種類 その3 (Project From View) | ホーム | 操作メモ - UV展開の種類 その1 (Unwrap)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bmania.blog70.fc2.com/tb.php/187-03d42267
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

現在の私の使用PCスペック

詳しくはHPの方に
BlenderBenchmark
Blender2.49 4分42秒
Blender2.54β 1分38秒

最近のコメント

最新の記事

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

バナー

当ブログはリンクフリーです。



この画像は直接リンクできません。
ダウンロードしてお使いください。

Blenderの本




















Blenderの本(洋書)










プロフィール

Author:bmania
FC2ブログへようこそ!

HP更新状況

Bmania HP
 作品置き場 09/09/28up
 ファイル置き場 10/07/30up
 動画置き場 11/01/28up

ツリーカテゴリ

月別アーカイブ

日本語のCG関連雑誌など




- 公式サイトの詳細ページ -

CG関連の本


























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。