Blenderで3DCG制作日記

Blenderという無料ソフトを使って3DCGを作っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Ivy Generator でツタを作ろう

ivy_generator_01_00.jpg

Ivy Generatorはツタを自動的に生やしてくれるソフトです。
obj形式でのファイルのやり取りが可能なのでBlenderでも大丈夫。
かなり良いソフトです。

Ivy Generator - http://graphics.uni-konstanz.de/~luft/ivy_generator/

プログラム本体は解凍したフォルダのbinの中にあります。
Ivy Generatorの基本的な使い方は、

1. ダブルクリックで生成点を決める。
2. Growを押してツタを生やす。
3. Birthを押して実際の形状を生成。

と、こんな感じですかね。
ImportとExportで、objファイルの読み込みと保存が出来ます。
ちなみに視点の移動は [Ctrl]+マウスの左ボタンでドラッグ です。

あと、Blenderでインポートした際の注意点をいくつか続きにまとめてみました。


まず、Ivy Generatorで使用した葉や茎用のテクスチャ画像を、
エクスポートしたobjファイルと同じフォルダにコピー。
ivy_generator_01_01.png
Blenderでobjファイルをインポートします。
ivy_generator_01_02.png
インポート設定はデフォルトのままで大丈夫でしょう。
ivy_generator_01_03.png
UVマップ等もそのまま読み込まれるので、
さっきのように、テクスチャ画像とobjファイルを同じフォルダにしておけば、
自然とテクスチャが貼られた状態になります。

ちなみに注意点ですが、
葉や茎などはそれぞれ別オブジェクトになってるので注意しましょう。
いっそのこと、[Ctrl]+[J]で一つのオブジェクトにまとめてもいいかもしれません。



形状はこれで読み込めましたが、
葉っぱの透明にする所までは反映されないので、Blenderで再設定します。

1.テクスチャの設定でUseAlphaにチェックを入れます。
ivy_generator_01_04.png
2.マテリアルに戻り、MapTo の Alphaに通常でチェック。
ivy_generator_01_05.png
3.マテリアルのAlphaを0にして、ZTranspにチェック。
ivy_generator_01_06.png
4.葉っぱの影が落ちそうな部分のマテリアル全てにTraShadをチェック。
ivy_generator_01_07.png

とりあえず、これで透明に抜けると思います。
テクスチャ画像にアルファチャンネルが付加されていたので、
これだけで設定できました。



そして最後にもう一つ。スペキュラがらみで。
上のマテリアルの設定だけだと、スペキュラを設定した場合、
ivy_generator_01_08.jpg
上の画像のように、透明にした部分にもスペキュラが出てしまうのを修正します。

1.一番下にテクスチャを追加します。テクスチャは同じやつで、UVで貼ります。
ivy_generator_01_09.png
2.MapToのColのチェックを外し、Specに反転でチェック。
3.そして合成モードをSubtractにします。Subtractは除外する効果があります。
ivy_generator_01_10.png
透明の部分にはスペキュラが出なくなりました。
ivy_generator_01_12.jpg


関連記事:
操作メモ - テクスチャの順番とテクスチャのコピー&ペースト
http://bmania.blog70.fc2.com/blog-entry-389.html
操作メモ - 透明度の情報の付いた画像を貼る
http://bmania.blog70.fc2.com/blog-entry-391.html

テーマ:3DCG - ジャンル:コンピュータ

  1. 2008/01/13(日) 21:17:37|
  2. Ivy Generator
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Ivy Generator 続き | ホーム | 練習004 デザイン考え中>>

コメント

助かりました

 ダウンロードしたまま最初の所で躓いていたので助かりました。
生成点をダブルクリックで決めるのは気が付きませんでした。
  1. 2008/01/14(月) 23:28:45 |
  2. URL |
  3. AKI #ldSHJ4vM
  4. [ 編集]

いきなりメニュー項目にない作業が必要というのも、結構悩みますよね。
  1. 2008/01/16(水) 01:24:09 |
  2. URL |
  3. bmania #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bmania.blog70.fc2.com/tb.php/414-7aea5e28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

現在の私の使用PCスペック

詳しくはHPの方に
BlenderBenchmark
Blender2.49 4分42秒
Blender2.54β 1分38秒

最近のコメント

最新の記事

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

バナー

当ブログはリンクフリーです。



この画像は直接リンクできません。
ダウンロードしてお使いください。

Blenderの本




















Blenderの本(洋書)










プロフィール

bmania

Author:bmania
FC2ブログへようこそ!

HP更新状況

Bmania HP
 作品置き場 09/09/28up
 ファイル置き場 10/07/30up
 動画置き場 11/01/28up

ツリーカテゴリ

月別アーカイブ

日本語のCG関連雑誌など




- 公式サイトの詳細ページ -

CG関連の本


























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。