Blenderで3DCG制作日記

Blenderという無料ソフトを使って3DCGを作っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

練習005 ライティングと立体視動画 (少し追記)

テクスチャやマテリアルの設定に入る前にとりあえずライティング。
AOは使用せず。マテリアルはスペキュラだけ軽くいじりました。

rensyuu005_058_01.jpg

影にSpotライトのバッファシャドウのみを使用で、
レンダリング時間は、この600x800という解像度で1フレーム7秒ぐらいです。
レイトレース系の設定を使っていない事もあって速い。
最近はよくバッファシャドウを使っています。
影のぼかし(Soft)はいまいちですが、この速さは魅力的ですから。
rensyuu005_058_02.png
ライトの数は計6個で、Spot(影有り)が4個、Hemiが2個。

ついでに、なんとなく立体視動画を作ってみました。
動画はテスト動画置き場に。
平行法とか交差法とかよく分かりませんが、
2点が3点に見えると文字が浮き出てくるやつと同じ見方で見てください。
あと、環境や個人差等によって、どうしても立体的に見えない場合もあるかと思います。

作り方は以前に書いた作り方と同じです。
動画を二つ並べるのにはコンポジットノードを使用しました。
rensyuu005_058_03.png

追記 3DViewでGLSL表示しているFLASH動画を続きに貼りました。

せっかくSpotライトとHemiライトのみでライティングしているので、
GLSL表示もしてみました。



さすがに私の非力PCでは重くて実用に耐えられません。
ですが、[F12]でのレンダリングと大体同じ状態のまま、
ほぼリアルタイムで表示してくれるのには感激しました。

  1. 2009/10/17(土) 22:24:20|
  2. 練習 005
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<練習005 GIMPでノーマルマップテクスチャ | ホーム | 操作メモ - Mirrorのまま左右非対称にポージングなど>>

コメント

お久しぶりです。
すごい、立体になってますね。
  1. 2009/10/17(土) 00:42:14 |
  2. URL |
  3. TK #-
  4. [ 編集]

こんばんは、TKさん。
今回は立体的に見えづらそうな構図だったので、
自分以外の人には、全然立体的に見えないのではないかと少し不安でしたが、
安心しました。コメントありがとうございます。
  1. 2009/10/17(土) 22:05:48 |
  2. URL |
  3. bmania #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bmania.blog70.fc2.com/tb.php/636-3bd0b1da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

現在の私の使用PCスペック

詳しくはHPの方に
BlenderBenchmark
Blender2.49 4分42秒
Blender2.54β 1分38秒

最近のコメント

最新の記事

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

バナー

当ブログはリンクフリーです。



この画像は直接リンクできません。
ダウンロードしてお使いください。

Blenderの本




















Blenderの本(洋書)










プロフィール

bmania

Author:bmania
FC2ブログへようこそ!

HP更新状況

Bmania HP
 作品置き場 09/09/28up
 ファイル置き場 10/07/30up
 動画置き場 11/01/28up

ツリーカテゴリ

月別アーカイブ

日本語のCG関連雑誌など




- 公式サイトの詳細ページ -

CG関連の本


























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。